mobile

iPhone 3GSを購入したら直ちに設定したい10ポイント

iphone 3GS 購入!初期設定

※随時、項目の追加更新をしていきます。(付記:6/29/2009)

ついに、衝動を抑えられず買ってしまいました・・・。今回のiPhoneは、どう見ても『買い』でした。使用感を含めたレビューやら、アプリケーションの紹介などは今後させていただくとして、今回は、iphoneを買ったら『絶対に設定しておきたい10ポイント』をまとめてみました。 つづきを読む


youtube他、ソーシャルメディアの多角的な統計情報

49-amazing-stats

参考になるのか、ならないのかよくわかりませんが、、、多角的なデータを集めたエントリーが話題になっています。 2009年1月12日に投稿されたエントリー『49 Amazing Social Media, Web 2.0 And Internet Stats』の、デリシャスが1000を突破しました。

この投稿、何が面白いかというのが、多角的な統計データ。
ソーシャルメディアの統計情報を、さまざまな角度から紹介しています。
下記に一例を記しておきますが、是非、サイトにアクセスしチェックしてみると面白いです。
参考になるかならないか、よく分かりませんが、その規模感には圧倒されます、、、

49 Amazing Social Media, Web 2.0 And Internet Stats

ソーシャルメディアの統計データを多角的に紹介しているエントリー

youtubeの色々な統計情報

70,000,000 – youtubeにあるvideoの総件数 (March 2008)

200,000 – ビデオをアップしている人の数 (March 2008)

100,000,000 – 1日あたりに再生される回数 (2006年 時点)

112,486,327 – もっとも見られたビデオの再生回数(January, 2009)

2分 46.17秒 – 1ビデオあたりの平均再生時間

412.3 年 - すべてのムービーを見るのに費やす時間

26.57才 – ビデオをアップする人の平均年齢

13時間 – 毎分アップされるビデオの総時間


『ヒトメボ』 誰かに一目惚れしたら、押すスイッチ

一目惚れ ヒトメボ

アイディアが斬新で、非常に面白いと思いました。
株式会社ユーマインドが提供する、『ヒトメボ』は、街のどこかで「いいな」と思う人を見かけたら、アクセスし、携帯電話に表示されたスイッチをクリック。すると、GPSから位置情報を送信し、一目惚れした時間・場所を保存することができる。

また、ちょっと面白い機能としては・・・
ほぼ同時刻に、同じ場所で、ヒトメボスイッチが押された場合、
二人を両思いと診断し、『2人は両想い』として通知される。

規模と精度(量と質) で、成功ファクターを見ると、、、
規模・・・参加者の数が少なければ、サービスとして機能しない。男女比も問題です。
精度・・・誰に対して押したか分からないため、現状では両思いツールが機能しない。

この二点がクリアになると、非常に面白いサービスになる気がしました。
換金化に関しては、その後の問題になりそうですね!
面白いアイディアなので、今後、注目していたいと思います。

ヒトメボ

誰かに一目惚れしたら、押すスイッチ
ヒトメボ


『Twobile』=twitter × windows mobile を快適にする

twobile twitter windows mobile

twitterをサクサクモバイル端末で利用できる、便利なソフトウェアをご紹介。
今まで、fringなどの一括管理ソフトを活用もしていますが、やはり独立したものも便利!

Twobile

このネーミングは、twitter×mobileから取った様子です。
上記サイトへアクセスし、Click here to download! をクリックすれば即落とせます。
IDとパスワードを設定しておけば、次回以降、すぐに”つぶやける”ようになります。

現在、windows mobile を限界まで活用するため、さまざまなアプリをサーチ中です。
シンビアンやiphoneよりも劣る点も多々ありそうですが、まだまだ頑張れそう。
皆様も、ナイス情報あったら、是非共有してください。


【本日発売!】日経ビジネスアソシエに登場中です

日経アソシエ 篠塚

本日発売の日経ビジネスアソシエに、登場させて頂いております。
2ページにわたる、編集記事を組んで頂きました。(本当に感謝してます!)
もしよろしければ、書店にてご購入の上、記事を読んで頂ければ幸いです。

今回は、windows mobile の活用術をご紹介させて頂きました。
既に、このサイトでも紹介している技(参考)が含まれますが、お役に立てば幸いです。
詳しい内容は、雑誌でご覧ください。田中さん、ありがとうございました!


次世代モバイル通信サービス 『UQ WiMAX』 到着!

まだ接続していませんが、家に帰ってくると、WiMAXが到着していました!
各所で話題騒然のサービスですが、先日、モニターに当選しGETできました。

そもそもWiMAXとは

WiMAX(ワイマックス、Worldwide Interoperability for Microwave Access)は、無線通信技術の規格の一つ。高速通信(光・メタル)回線の敷設やDSL等の利用が困難な地域で、いわゆるラストワンマイルの接続手段として期待されている。近年は、高速移動体通信用の規格も策定されている。WiMAXは当初、中長距離エリアをカバーする無線通信を目的としており、WiMAXアクセス網は「Wireless MAN」(Metropolitan Area Network)と定義される。WiMAXは異なる機器間での相互接続性確保の為、IEEE 802.16作業部会と業界団体のWiMAX Forumにより規格標準化が進められている。

段ボールに入って到着した、WiMAXですが、中を開けると、
iPodを思わせるような、銀色の箱に収納されていました。
デザインがなかなか格好良いですね!

次世代モバイル通信 UQwimax
▲銀色に輝く箱には、GET WiMAX の文字

さらに、銀色の箱を開けると、端末は、ど真ん中に格納されていました。
そして今度は、青く光り輝いた箱。中もまた、iPod風です。

次世代モバイル通信 UQwimax
▲青光りしたケースには、GET SPEED の文字
 
今から設定してみて、速度を体感してみたいと思います。
が、今は・・・千葉県。果たして繋がるんでしょうか?
また、今後、レビューしたいと思います。

参考サイト

WiMAX|UQ Communications のオフィシャルサイト
WiMAXとは|wikipediaの説明ページ
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/44267.html|プレス
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NNW/NETHOT/20040820/148817/|プレス


噂のWiMAX!モニター応募結果の末、当選しました!

近頃うわさが絶えないwimaxですが、やっとこさ応募結果通知が届きました。
そして、6月末までの無料モニターに、見事、当選しました!(落ちた方いますか?)
まだ、商品は到着していないので、レビューはできませんが、設定し接続し次第、
ガンガンレビューをさせていただきたいと思っている次第でございます。

LTEに入る前の、第一ステップとしては、かなり期待の通信回線です。

このたびは、UQ WiMAXモニターに、ご応募いただきありがとうございました。
----様にUQ WiMAXモニターとしてご協力をお願いする事となりました。
モニター開始までの手順は以下の通りとなりますのでご確認ください。

■モニター開始までの手順■
【3月上旬まで】:お申し込み手続き完了のご案内
↓ 3月上旬までに順次「新規お申し込み手続き完了のご案内」のメールを
↓ お送りします。メールにはMyUQ(*1)のアクセス方法などを記載いたしますので、
↓ 削除せず、大切に保管してくださいますようお願いいたします。
↓ (*1) MyUQ:お客様の登録情報の確認や変更ができるウェブサイトです。

【3月中旬まで】:機器配送手配完了のご案内
↓ 弊社にてデータ通信カード配送の準備ができ次第、
↓ 「機器配送手配完了のご案内」のメールを順次お送りします。

【ご利用開始】:データ通信カード到着(モニター開始)
データ通信カードがお手元に到着した時点からUQ通信サービスを
ご利用いただけます。インストール手順等は一緒にお送りする
マニュアルをご参照ください。

参考サイト

WiMAXとは?|wikipediaに飛びます