relux 中国・台湾の旅行代理店13社との業務提携を発表 + α

先ほどプレスリリースを発表しましたが、
訪日旅行予約のBtoBサービス『relux グローバルプラットフォーム』の提供、
ならびに中華圏の大手旅行代理店13社との業務提携を発表いたしました。
 
 
リリース詳細:http://loco-partners.com/2015/06/news/3153.html
日経新聞:http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ13H1M_V10C15A6TI5000/
TechCrunch:http://jp.techcrunch.com/2015/06/16/jp150616-relux/
Bridge:http://thebridge.jp/2015/06/relux-global-platform
 
 
立ち上げからそれはもう紆余曲折あったのですが、
APAC担当の門奈と、黄の二人でゼロから立ち上げて2ヶ月で、
ようやく、形になってまいり、予約ボリュームが早速出てまいりました。
 
当初はなにもわからず真っ暗闇の中、恐れずダッシュしていたのですが、
ようやく、うっすらと光が見えてきたような気持ちです。
 
 

ビジネススキーム

relux Global スキーム
 

 
 
見た感じはとてもシンプルなビジネススキームですが、実は、
競合のオンライン専業宿泊予約サイトには絶対にマネができない形になっています。
※日本:JTBさん、韓国:BICOさんが類似サービスありも、協力関係。
 
訪日旅行へ来る人の多くは、現地の旅行代理店を経由してきています。
シンプルに、その代理店さんと組んで、旅行者、宿泊施設の間に立つというものです。
なかなか、四方良しなスキームが構築されており、
 
 
旅行者:
reluxが手配する安心のホテル・旅館に宿泊ができる
 
宿泊施設:
訪日旅行者との代金収受問題や、グローバルPRをreluxで一括請負、
閑散期における集客強化などが期待される
 
訪日旅行代理店:
月間10万ルーム以上の空室/料金情報を自由に利用できる
QQ, Wechatによるデスクを用意したので、リアルタイムで問題解決可能
予約ごとに、4−5%の手数料を受け取ることができる
 
弊社:
ヨコ展開もしやすく、スケーラビリティも期待できる
上記のマッチングにより、事業収入をあげることもできる
 
 

訪日旅行にかける思い

日本の都心部から地域まで、北から南まで隅々、本当に多くの魅力にあふれています。
今後、人口減少が続いていくなかで地方創世ということを達成するには、
絶対的に、交流人口の分母をふやしていく必要があると考えています
これまでのやり方、また国内のパイの奪い合いだけではどうしても足りません。
 
その戦略の本丸が、海外へのPR。
すなわち、訪日旅行であると私たちは信じています。
(もちろん、日本の方により良い発見や体験を提供するということも継続)
 
私たちがご契約させて頂いている旅館やホテル様というのは、
日本を代表する、本当に素晴らしい施設ばかりです。
しかし、世界的な知名度があるか? と言うとまだまだであると言わざるをえません。
 
一方、海外のリゾートホテルに負けているか? というと、
私は決してそんなことはないと思っています。
日本の旅館やホテルは、世界に誇るべき最高のリソースです。
 
ただ、その施設様が一社一社、バラバラになって国外へ発信するには、先立つお金があまりにもかかり過ぎます。そこを私たちが間に入ることで、素晴らしい個性的な魅力をもった施設を、集合として世界中に伝えていく。これが、今の私たちが発揮できる介在価値であると信じています。
 
 
また、よく、ホテルや旅館のオーナー様から、
「中国語対応とか、英語対応がまだまだだから、受け入れが不安」というお声を頂きますが、私はかならず「大丈夫です。インドへ旅行へ行くときに、日本語が通じると思って行きますか?」という、お話しをさせていただきます。
 
つまり、相手も旅行者であり、言葉が話せるかどうかという懸案よりも、
あらゆる旅行体験に期待をして、旅行をしに来ているものです。(喋れるに越したことは無い)
また、来日する方が多くなれば自ずと対応できる方はふえていきますので、
まずは受け入れてみる。そして、受け入れ、少しの失敗をしながらも一緒に成長していく。 
私はそんなスタンスで良いんじゃないかな、と思っています。
 
受け入れるからこそ、対応レベルが飛躍的に改善するのであり、
対応レベルを上げることで、受け入れ数も増えていくのです。
 
 

これからの展望

年内中に50社との提携を目指し、上海以外にも、来月より北京・台湾・韓国・タイ・インドネシアと、
各国へのローカライズ、並びに戦略拠点を作って参る予定です。
 
引き続き、宿泊施設様との提携も幅を拡げていき、
日本人のみならず、訪日旅行客の皆さまにも、多種多様な体験提供をめざす予定です。
これからもリリース目白押しですので、是非、ご期待くださいませ!
 
また、ここまで2ヶ月とはいえ、本当に本当に多くの方にサポートを頂きましたことも深く御礼申し上げます。
誠にありがとうございました! ようやくスタートラインです! 
 
 
ということで、引き続き粛々とがんばってまいります。
 
 

大募集:世界と日本を繋ぐ志士

観光立国なんて甘いものじゃなく、気分は観光開国です。維新です。
 
特に募集中の職種は、Webエンジニア、Appエンジニア(Android)、インフラエンジニアの皆さま、さらにはマーケティングや事業開発スタッフ、また起業家思考の強い大学生インターン生(※インターン生はたぶんすぐに締め切る、今がチャンス)を絶賛募集中でございます!
 
世界最先端の開発・マーケ環境 × 仕事がしやすいオフィス x 優秀なメンバー が、皆さまをお待ちしております。
是非、お気軽にご応募くださいませ! お茶しましょう。
 
 
採用サイト:https://www.wantedly.com/companies/lcp
 
 
・会社説明