2012年の振り返り。

 
いよいよ2013年を迎えるわけですが、せっかくなので、2012年に何があったのかをまずはまとめてみたいと思いました。振り返ることと、目標を立てることとは同じくらい大切なことなので、Google CalendarやTwitter, Facebookを見ながら、懐かしい気持ちになりつつ、1月から、順を追ってまとめてみました。
 
ちなみに、年初にはこんな記事を書いていました。
達成できたものもあれば、できていないことも大量にあるなぁ、、と、反省中です。
2011年の振り返りと、2012年の目標と。
 
 
以下からまとめです。
このエントリーはいつか未来の自分が立ち返るために見返す、
完全自己満足エントリーです。。^^;
 
 

 

1月

新年はまだ、1名の会社でした。
今でこそ言える、会社の預金残高が10万円を切った月で、とてもハラハラドキドキしていた記憶が未だにあります。笑 この時から、創業直後のベンチャーは、PL経営よりも、CF経営が大切なのだということの本義を知りました。
下記のエントリーにも書いた価値基準に通ずるものも得られましたので、結果的にとても良い経験となりました。もう体験したくありませんが・・・。

参考:ネット系スタートアップ企業が大切にしたほうが良さそうなこと3つ。
 
 
また、プライベートでは書籍の執筆の最終詰め中でした。本業がそんな状態にも関わらず、進めなければならないものは進めなければならないので、なかなか大変な時期ではありました。(でも、スノボ旅行で草津に行ったりと、色々と大充実の1月でした。)
 
 

2月

お陰様で、仕事もだんだんと増えてきて、事業を拡大していけそう、、というフェーズに突入します。大きなトピックスが、見返してみてもあまり無いのですが、小さな課題を潰し続けている過程で、様々な人との出逢いがあった、そんな時期が2月だったような気がします。
 
月末に、28歳の誕生日を迎えました。
 
 

3月

3月はトピックスが盛りだくさんでした。
まず、沖縄で入籍をしたのが3月です。とても大きな決断でしたし、とても大きな生活の変化でした。
その沖縄県が、自身の47都道府県目の訪問ということで一つの達成感も生まれました。

また、兼ねてからの小さな夢(いつかやりたいなぁリスト)でもあった、「書籍を出版する」ということもできました。これは、今もなお、想像以上に大きな影響があり、書籍を出版できたということ以上に、様々な付加価値を生んでくれました。本当に、良い経験となりました。
書籍:整理の習慣
 
仕事も大きな変化は、Loco Partners初のアルバイト門奈君が入社したことです。
それまでは、ずっと1人だったので、価値のある、とてもとても大きなイベントでした。
そこから、会社の流れも変わったものと、心から思います。
 
 

4月

4月は、大きなトピックスはさほどありませんが、
いくつか、今まではあたったことのないような、会社の課題や壁にぶつかりました。しかし、その壁のおかげで、今新しい体制や仕組みが作れているので、とても良いものでした。そして、当時は「えぇ、、それはやばい。。」と、毎回毎回、本当に困っていたのですが、今思えばかわいいものだったなぁ、という気もしています。笑
 
少なくとも、これから起こる課題に比べたら、大したことないはずです。
 
一方で、課題は残しつつも、
熊本県出張や、伊豆、軽井沢など、この頃は全国点々としていた様子です。
この頃から、各地でのセミナー依頼も増えてまいりました。
 
プライベートでは、
高校時代の同窓会を開催したり、土日は披露宴会場探しをしたり、
夜は、ほとんど接待や飲み会ばかりでした。(今もですが・・・)
平日休日とわず、アクティブに色々なことをしておりました。
 
 

5月

今思えば、出会いに恵まれ始めた時期かもしれません。
 
もっとも大きなトピックスは、取締役 塩川さんの参画が正式に決まり、福島県の向瀧さんへ、経営合宿をしに行ったことです。向瀧さんとの出逢い自体も本当に素晴らしいものでしたし、そこから繋がった新しい出逢いの数々は、今なお本当に財産です。
※本当に最高の旅館さんです。是非、福島旅行の際はご利用してみてください。
 
そこで塩川さんと語らった様々なことは、
会社経営の根っこにある、とても大切な部分を担っています。
 
あとは、沖縄の社長さん達とゴルフ。人生三度目?
来年こそはゴルフをやろうと思います・・・。
 
 

6月

ここでも出会いに恵まれます。
現在、エンジニアのリーダーを務めているヨッシーと、エンジニア勉強会で出会います。
勝手に一目惚れし誘い続けること1ヶ月、正式に10月からの参画を決定してくれました。
 
そして引き続き、会社経営の課題はなんだか山積しているのですが、
段々とこの感じに慣れてきたのが、このくらいの時期かもしれません。
 
壁を越えたと思ったら、また次の違う壁が現れるし、
ようやく山の頂上かと思ったら、また次の高い山が現れる。
もうなんなんだよ〜なんて思うこともあるのですが、苦しいのは当たり前。
そこで逃げ出さず、前向きに、チーム一丸となって乗り切るしかないのです。
 
きっと、いつまでも、どこまでいっても永遠にこのループなのだろうなぁと、悟りました。笑
難易度の高い山のほうが、例外なく、登るのは大変に決まっていますし。
 
幸いなことに、売上げは安定しはじめ、
ようやく投資していけるな、というフェーズに入ったのもこの頃くらいからかもしれません。
 
 
そう、人生初の人間ドックも受けてみました。
健康第一、きちんと健康を意識してやっていきたいと思いました。
 
 

7月

7月からは第二期目に突入です。
 
いよいよ、塩川さんのジョインがこの時期で、
同時に、資本金も900万円に増資して、エンジンが完全に積み変わりました。
一気に舵取りをはじめます。
 
週末は週末で充実していました。
伊豆浜の湯さんへ向瀧の平田社長をお連れし、伊豆合宿が実現!最高の時間でした。
他にも、人生初の海釣りにお誘い頂き参加したりと、とても良い経験に恵まれます。みんな全然釣れなかったけど・・・
 
 

8月

行楽シーズンということで、会社でも、みんなで富士山へ行きました。
ハードでしたが、みんなで一緒の目標目指して走ることがいかに大切か、
とても勉強になり、また楽しい経験でした。
参考:富士登山とスタートアップ経営と。
 
さらに、新しくアルバイトで入社してくれためいちゃんも登場です。
明るく元気でポジティブなキャラに、会社の雰囲気が一気に明るくなりました。
 
 

9月

創業してからついに1年が経過し、
できていないことの多さへの反省と、1年間生かしてもらえたことへの感謝とが入り交じり、
とても感慨深い気持ちでした。

色々な新しい種まきを始めたのも、ちょうどこの頃くらいからです。
 
  
また、会社を創業してから初めて、
1週間強の休みを取得して、嫁と、のんびりスリランカへも旅行に行ってきました。
最高にリラックスできた素晴らしい時間でした。
参考:スリランカ旅行へ行ってきました
 
 
(振り返るのがだんだん疲れてきて、手抜きになってきた・・・汗)
 
 

10月

ついに、よっしーがジョインです。
弊社初めてのエンジニアで、これもまた、今年度最大のトピックスの一つです!
今日で入社から丸3ヶ月でしたが、本当にたくさんの開発、学び、そして、たくさんの遊びもしてきた気がします。

ようやく、2013年は、彼が作ったサービスがお披露目できることと思います。
お楽しみに!
 
 

11月

昨月なので、記憶に新しい時期です。
続いて、インターン三期生として、大西君が入社!
ついに、5名体制となり、なんだか会社っぽくなってきたなぁ、、と思うのがこの頃です。

なぜかこの時期から、取材もたくさんしていただき、様々なメディアに登場させて頂きました。(参考
 
平日夜はといえば、やや早い忘年会シーズンに突入し、食事の機会も増え、
週末に同期の仲間と大江戸温泉&ランニング&ビールを楽しんだり、
京都出張+1で、紅葉狩りや、京都駅から金閣寺まで往復ランニングなど、
やっぱり、仕事もプライベートもとても充実した、11月でした。
 
 

12月

まさに、師走。走り切った気がします。
前半は人生初のNAHAマラソンに、沖縄出張。(ブログ:NAHAマラソン(42.195km)を走ってみて。
最高のお宿さんとの出会いや、新しいお仕事などが生まれ、とても良い沖縄滞在でした。
 
中旬は、高松に講演のため出張。もちろん+1で、週末には直島来島。
(ブログ:ぶらり直島へ行ってきました。
 
さらに、新しくジョインが決まったT君との出会いは、とても大きなものでした。
2月に入社してくれるので、それまでにもまた、色々なことができたらと思っています。
 
その他、忘年会シーズンということで、
地元の親友達とみんなで飲んだり、元同僚らと飲んだり、
懐かし話しをしながら、色々なことを語らいました。
数えると、18日間も飲み会がありました・・・。
 
最後の飲み会だった12月30日のRecruit同期との年末恒例麻雀&忘年会では、
オイル流出事故というまさかの大惨事に見舞われましたが、
まぁ、それぞ麻雀の醍醐味。ということで、とても楽しい時間でした。
 
 
12月は、他にも、大きなトピックスがとにかく目白押しでした。
大変でしたが、最後の最後まで、色々なことに取り組むことができたのは、
とても良かったです。
 
 

総括

1年間、過ぎるのは早いですが、やっぱり長く、濃い道のりですね。
1年あればなんでもできるのだと、強く、再認識できる振り返りでした。
 
色々と自分なりの無茶をしてきましたが、
自分のキャパシティを超えて、負荷をかけるのが大切だなぁ、と思い返しながら感じたので、
来年もまた、負荷をかけ続け、圧倒的ハイバリューを意識して、頑張っていこうと思いました。
詳しくは、また、年頭所感でも書いてみます!
 
 
最後になりましたが、
一年間、本当にたくさんの方に支えて頂き、お世話になりました。
心から、感謝しております。ありがとうございました。
 
みなさま、あと僅かとなりますが、良いお年を!
 
 
以上、完全に自己満足ブログでした。