Facebookページ「新タイムライン」と「新カスタムタブ」における7つの要点まとめ


 
 
業界全体がザワザワ感につつまれた昨日、私も同じく、Facebookを活用した事業を展開しているため、色々と調査をしてみました。調べてみると、誤解されて伝わっているなーというものも多くあったので、ここに、よくある質問や要点などをまとめてみました。
元ネタは、こちらのブログです。
 
みなさまの御参考にならば幸いです!
 

 
 

Q1.ウェルカムページってなくなるの?

  • A.なくなりません。
    解説:デフォルトタブ設定(最初にアクセスしたユーザーにどのタブを見せるか)という設定がなくなるため、誤解が生じている様子です。Facebook Adsや外部の参照元からリンクを飛ばしているケースがほとんどであり、検索パネルから検索してくる人などはほぼいないため、実は、ここについてはさほど気にする必要がありません。
  •  

    Q2.デザインページって閲覧できなくなるの?

  • A.今までのままで可能です。但し、表示に変化が起こります
  • 解説:今ある、アプリを用いてiFrameで表示させているデザインページですが、こちらも従来通り閲覧可能です。但し、横幅が520pixelまでから810pixelまで伸びるため、デザインを修正することが望ましいといった状況です。しかし、閲覧上の問題はさほどないので、必須ではありません。

     

    Q3.いきなりFacebookページのデザインは変わっちゃうの?

  • A.3月31日(米国時間)から一斉に変更される予定です。
    解説:3月30日をもって、現行のFacebook brand pageは強制的に廃止されます。または、自分自身でも設定を変えて、今すぐリリースする事も可能です。
    弊社ページもリリースしてみましたので参考までにどうぞ!
    参考:https://facebook.com/locopartners
  •  

    Q4.ファンゲートは使えないの?

  • A.今まで通り機能します。 
    解説:ファンゲート(Like Gate)は、今まで通り機能するので、ファンの人だけに限定して見せたいコンテンツなどはそのままで問題はありません。但し、前述の通り、デザイン可動域が増えるので、その辺りのケアはしていきたいところです。
  •  

    Q5.デフォルトで表示されるページはいじれるの?

  • A.いじれません。タイムラインが必ずファーストランディングになります
    解説:やや誤解のあるポイントかと思いますが、あくまで、今までのようにトップのURLをたたいた時のデフォルト表示がタイムラインで固定されるだけで、各アプリのURLを直接たたいた場合は、そちらに遷移します。 
    例)
    A.https://facebook.com/locopartners は、タイムラインしか行けなくなった
    B.https://www.facebook.com/LocoPartners/notesはノートに直リンクされる
  •  

    Q6.アプリやデザインページにはどうやってアクセスするの?

  • A.カバーフォトの右下あたりの小さいボタンからいけます
    ボタンをクリックしてみると、アプリのアイコンが出てきます。従来の左側メニューにあった状態よりも、アクセスがしづらくなるため、外部からの流入などが重要になります。ちなみに、並び順は自由に変更することができます。
  •  
     

    ここからアクセスできる!


     
     

    7.つまり何が重要になるんだっけ?

  • A.正しい運用の重要性が大幅に上がります。
    解説:ここが、今回の改修の最大に重要なポイントで、上記はあくまで近視眼的な補足要素に過ぎません。今までのような、デザインページだけ作って終わり、発信もほとんどしない、謎のファンだけ集めてみる、などでは、全く無意味なページとなりました。運用に関する新機能、ページに関する新機能は、大小あわせてかなり増えています。これらをきちんと理解しながら、ファンとコミュニケーションを今まで以上に取り、正しい企業情報の発信が必要になるでしょう。
  •  
     
    参考ブログ:http://www.pagemodo.com/blog/timeline-fan-pages-questions-answered/
     
    以上、良くある質問をまとめてみました。
    参考になりましたら、幸いでございます!