スゴスギ。映像にうつる単語をその場で翻訳する。しかも映像内で。

動画エントリー自体珍しいのに、なぜか、3連発になってしまいました。
携帯で御覧の皆様には申し訳ないのですが、
是非とも、この動画をチェックしてみてください。
 
映し出される「英語」を、
その画面上で「Spanish」に変換してしまっています。
また、その逆です。信じられませぬ。
 
なにより、実用性も非常に高そうです。
・町で看板を見かけたけど意味が分からない
・本をみていて、言葉が読めなかった
・レストランのメニューが読めない  
・授業、交通機関、図書館、ジム・・・などどこにでも入り込めそうですね。
 
 
算盤が電卓に代替したように。
改札が自動改札に代替したように。
手紙がメールに代替したように。
言語コミュニケーションも、機械経由で行う日も、遠くないかも。
ともすれば、言語は覚えてなくても、良いのか、とも思える一品でした。
 
 
う~ん、すごい。