『Stickr』 website自体へのクチコミ・コメントを、どこでも行えてしまう画期的なツール


 
こういった横串系のCGMは、なかなか素敵で、素晴らしいですね!
Stickr』 は、みんなでwebsite自体を評価してしまおうよ!という発想で生まれたツールです。今まで、個人商店や、飲食店、宿泊施設などのクチコミ系ポータルサイトなどは多く存在していましたが、website自体の評価というサービスに関しては、未だパイオニアは出てきていないように思われます。(いくつかサービスインしてますが、まだまだ普及はしていない。)
 
Stickr』の優れたところはその提供サービスだけでなく、
1.ソーシャル的な要素も備わっており、ユーザー間でクチコミ共有が可能(もはや当たり前?)
2.ID登録も、オープンID対応しているので、わずか5秒程度で取得可能。(これも当たり前?)
3.UIも非常にシンプルで、(というかtwitterまま)所感、非常に使い易い。
など、外堀も十分に埋められている点にある。 
 

今後の世界観としては・・・

1.この”ツール”が流行る(仮説)
2.世の中の全てのwebsiteが評価される
3.良いサイト、影響力のあるサイトがどこか分かる
4.サイト選びの新しい基準の完成
参照:『Googleサイドウィキ』googleツールバーに勝手に入った。
 
ただ、評価といっても、フリーコメントのみで、なんの指標も今のところはない。
長期的には、なんらかのわかりやすいKPIが設定され、5点満点とかの星がつくようになる。
たとえば、1.使いやすさ 2.デザイン性 3.安全性 4.おすすめ度・・・などである。
 

下記、簡単な使い方を(英語ですが、本当に簡単ですよ)

1.http://stickr.com/ にアクセスし、get startedをクリック
2.twitter とか、googleのアカウントを用いて、ID作成(10秒以内)
3.http://stickr.com/account/code より、アドイン・アドオンをインストール
4.様々なサイトに、「Stick」(=投稿)してみる。
(JavaScriptで動くコードをブックマークに入れて、起動させます。コードはこれ
 
 

▲こんな感じで、他の方がこのサイトをどう感じているかも見ることができる
 
 
 
▲twitterにも、Stickしてみた。
 
こうしたサービスが普及することで、
楽天市場のようなポータルサイトだけでなく、
個人サイトでも安心して買い物などができるようになる気がします。

なんとも素敵なサービスですね。
  

▲サービスを紹介しているムービー
 
 

Stickr

website自体を評価してしまおうよ!という発想で生まれた、ツール