最新版登場!WordPress2.9がかなり便利なので、新機能4ポイントをまとめてみた。

本当に画期的なツールが、より画期的になっていきますね。
Wordpress2.9へのエンハンスが完了し、海外では各地で話題が沸騰しています。話題の種類は2種類あり、ひとつは2.9がかなりヨサゲということ。もうひとつは、3.0への噂です。
 
本エントリーでは、2.9になったwordpressの新機能のポイントをかいつまんでご紹介します。

 

#01 プラグイン一発アップデート機能

今まで、一つ一つアップグレードしていたプラグインが、一撃でアップデートできるようになりました。使い方も、超絶シンプルですよ。

 w02
▲ツールバーから、アップグレードボタンをクリック
 
 
w03
▲すべてを選択し、アップグレードを確認→完了できる
 
 

#02 worpress上でイメージが加工できる

これ、、、マジですごいっす。下記の通り、ブラウザ上で、簡単な画像処理が施せます。コピーライト挿入作業や、コピー防止などは、ローカルでやるよりも圧倒的に利便性高いですね。

w04
▲イメージをアップすると、イメージ編集ボタンが装填されている!
 
w05
▲エディターが起動し、切り抜き、回転、反転などの作業ができる
 
 

#03 動画ファイルが超貼りやすくなる

embedからソースをコピーして~、サイズを書き換えて~、ペタっとhtml記述で貼付け。という一連の作業をカットし、URLだけで動画表示されるようになりました。対応サイトは、ほぼすべてと言っても過言ではありません。google video, youtube, facebook, daily motion, flickr, photobook…etc という状況
 
w06
▲URL投稿が、video表示になる。
 
 

#04 ゴミ箱ができた!

これも地味に便利。今まで、wordpressでは削除したら最後、もう取り戻すことはできませんでした。それにより、後悔したり、悲しむ人も多かったはずです。これからは、ゴミ箱フォルダに一度格納される為、削除しても、また元に戻そうと思えば戻せるというものです。今まで永遠に下書き状態だったものは、すべて削除します。
 
w08
▲ゴミ箱ページができている!
 
 
どこまでも進化し続けるwordpressを今使えていることに感謝。このツールは、本当に革命ですな。そして、そんなサイトを構築してくれたgeekbe管理人には、改めて感謝を述べたいと思います。ニュースソースは下記のビデオです。(英語)