25行で作るアクションスクリプトコンテスト

徐々に、web上のコンテストなども、”普通”では満足されなくなり、ニッチな方向に走っている。
このthe 25-Line ActionScript Contestは、まさにその典型的な例であり、
25行という制限を設けて、アクションスクリプトのコンテストを実施している。

そもそも、アクションスクリプトとは・・・

Flashでは、音声やベクターグラフィックスのアニメーションを組み合わせてコンテンツを作成するが、各々のオブジェクトをいつどのように再生するかを細かく制御することができる。また、ユーザのマウス操作などの入力を受けてそれに応じた動きをするなど、コンテンツに双方向性を持たせることができる。こうした仕掛けを記述するのに使われるのがActionScriptである。
参照:IT用語辞典

もちろん、審査員は、そのサイトを見ているユーザーで、(もはや当たり前・・・?)
気に入った作品にvoteすることができるようになっている。
12月8日更新時点で、11作品がファイナリストとして残されている。

個人的に、#79のこれが、好き。無駄に5分くらい消費してしまった・・・。
こういった、ニッチなコンテストとかイベントも、webの力ではロングテールになりえます。
なんとなく、今後の”兆し”にも感じられますね。
そんな、今日のエントリーも25行。ちょっと、乗っかってみました。笑

the 25-Line ActionScript Contest

25行で作るアクションスクリプトコンテストの主催サイト