life

【ご挨拶】 2009年度もbizModeを宜しくお願いいたします。

bizmode1

新年、明けまして、おめでとうございます。
昨年度は、本当に色々とお世話になりました。
今年度も、何卒、宜しくお願いいたします。

一年間の締めくくりは、our worldに記載しましたが、今回は、2009年の抱負を共有です!

僕の2009年のモットーは “~育成と発表~ 社会貢献度の拡大” と決めました。

社会貢献度の拡大・・・
昨年度以上に、社会への貢献度を高められる事業を始めます。
そして、今よりも、もっと影響力を持てるような人間を目指します。
そのために、下記の二軸を意識して、09年度は動きます。

育成(ブラッシュアップ)・・・
昨年度、たくさん蒔いた種たちをどんどん育てていきます。
もっともっと、たくさんの人を巻き込んで、成長へと繋げます。
さらに、機会を見つけ出し、他の分野へもどんどん派生させます。

発表(アウトプット)・・・
育成したものは、この社会に対して、ひたすら発表(アウトプット)します。
具体的には、09年度中に、本を執筆し、なんらかの形で出版します。
当websiteのアクセス数を、1000UU/a dayまでもって行きます。




と、僕だけの抱負ではなんなので・・・
株式会社とれいすの、代表取締役社長でもある春山さんの素敵な企画で、
レバレッジラウンジvol.4に最後まで参加して頂いた方々の、
2009年の抱負をまとめてみました!(参加者はこちらから)

是非、また、12月に会うときに、達成会をみんなでしましょう!
決意を硬くするため、ブログで公開させていただきますね。
それでは、09年初エントリーは、皆様の夢を共有して、このままフェードアウトです。

それでは、2009年度も、皆様、宜しくお願いいたします!




レバレッジラウンジvol.4参加者 2009年の目標 (順不同・敬称略)

vision11

佐藤 真治
1.英会話(喋れるレベル)
2.新規ビジネスをつくる
3.ダイエット5kg減

石川 聡
新しいモバイルコンテンツアプリを公開し、10万人の方に利用していただく!

川添 高志
ワンコイン検診ショップを20店舗にし、10万人の検診を行う体制にする。

原田 大作
1.プログラミング基礎習得
2.Englishペラペーラ(最低TOEIC750)
3.今の会社でミリオンセラー一発
4.良いチームを作る

荻田 友也
1.世界一周
2.農業に関する仕事
3.相手を選ばない自己啓発のスキルを習得
4.英語ペラペラ

伊藤薫
1.変化を楽しむ。
2.真面目に遊ぶ。

加賀篤志
脱ヒキコモリ

竹林亮
1.認定コーチ取得
2.起業(09~10)予定
3.Go-to-Jamaica
4.全日本ウエイト制入賞

高橋寛弥
1.タイ人の彼女と結婚
2.アルファブロガー10人とリアルで接する
3.ミュージシャル歌楽ifeを含めたイベントを開催する。

畠山友子
1.仕事もプライベートも目的意識を持つ

松永真樹
1.ラジオ番組をつくる
2.本の出版

佐藤奈義夫
1.二カ国以上海外を訪問する
2.新たに50人以上と知り合いになる

渡辺保之
1.結婚する
2.友人が集まれる家に住む

秋津ふき子
1.音楽&エコイベントを開催する。

篠塚孝哉
世の中への影響度を高くする。
1.本を出版します
2.Website 1000UU / a day

春山佳久
1.黒字運営できているメディアを最低でも3つ作ること
2.本を出版する

本間友規
会社MVPをとる

権藤ヒロミ
100人に喜んでもらう(仕事・プライベート)

奥山翔
世界を狙う企業家と同じ夢を見る

沖野聖史
NPO法人化

林鉄朗
1.オービックシーガルズで日本一!日本のてっぺんをとる
2.営業MVP→起業のファンダメンタルを作る

小木曽聡
1.嫁を新婚旅行に連れて行く(ヨーロッパ、ドイツ、ロマンチック街道)
2.会社の黒字化
3.ReVi製品で1000人以上に「ありがとう」を頂く

栗原寛
本を300冊読む




また、皆さんとこの目標をつまみに、お酒が飲める日を楽しみにしています。
それでは、2009年も引き続き、楽しく健康に、頑張りましょう!
これからも、bizModeを、どうか宜しくお願いいたします。




-篠塚 孝哉


【お知らせ】日経ビジネスアソシエに登場★

篠塚孝哉 日経アソシエ

本日発売の、日経アソシエにわたくし(篠塚孝哉)が出ております。
ちなみに、今朝の日経新聞にも写真がボカンと出てました・・・。

ご紹介させていただいた仕事術は、メールでのタスク管理術で、
2ページにわたる、編集記事を組んで頂きました。(本当に感謝です!)
詳細は、コンビニや駅売店で購入して、見て頂ければ幸いです。

篠塚孝哉 日経アソシエ

関係者の皆様、本当にありがとうございました。
非常に貴重な体験をさせていただきました。感謝×感謝です。

以下、内容です。こちらのサイトから抜粋。

1. 特集 整理達人のスゴ技
* (024p)
* 【 CASE編 】(026p)
* 「仕組み」を作って自動処理(026p)
* iPhoneでデータ整理が不要に(028p)
* クリアホルダー200%活用術(030p)
* メールを使ってタスクを整理(032p)
* 「 仕掛りBOX 」で書類を共有(034p)
* 「コックピット化」でムダ撲滅(036p)
* アイデア整理を付箋で(038p)
* あふれた書類はゴミ箱へ(040p)
* 斬新な発想を生む「スリム化」(042p)
* 書類はスキャンして即廃棄(044p)
* 「マルチ画面」で書類を一覧(046p)
* 「ユニット化」で段取り力を向上(048p)
* 【 PRACTICE編 】(050p)
* 「片づけられない人」の机周りを片づける(050p)
* 【 INTERVIEW 】(052p)
* 岡田 斗司夫 氏が語る メモするだけで片づく「レコーディング整理術」(052p)
* 【 GOODS編 】(054p)
* 整理をサポートするユニークアイテム(054p)
* 安くて便利な100円整理グッズ(056p)
* 付箋を情報整理のツールとして使う(058p)

参考サイト

日経ビジネスアソシエオンライン
Our World|篠塚孝哉のオフィシャルサイト


【ビジネス思考術 #01】PDSサイクルよりも、DSPサイクル













今日、とても素敵な二人とお食事をしてきました。


武士 株式会社
代表取締役社長 安丸宗作さん


株式会社とれいす
代表取締役社長 春山佳久さん




二人は、ビジネスマンとしても人間としても尊敬できる起業家です。
そんな中で、一瞬だけ話題になったテーマが、とてもしっくりきています。
それは、動くが先か、考えるが先か。という点でした。
僕は、最近、”とりあえず動く”という思考になりつつあります。
それは、通常の事業戦略でいうところの、PDSサイクルを無視し、
DSPサイクルにするといったところです。

確かに、投資額が数十億円という金額であったり、
その一歩目の行動に、相当なリスクが伴うケースは、
PLANがとても重要になりますが、今の僕レベルでは、
それほどのリスクと考えられる障壁は一切ありません。

まずは、DOすること。
そして、SEEしてみること。
さらに、PLANを立てること。

思考に答えはありませんが、これのほうが、今の僕にはしっくりきます。
いやいや、本日は、本当にありがとうございました。
僕らの世代で、新しい文化を創りにいきましょう。

参考サイト

安丸宗作さん: 武士 株式会社
春山佳久さん:株式会社とれいす