life

先輩にフィードバックすることが成長につながる理由。

人に何かを聞いたとき、人から何かを教わったとき、
その後に、きちんとしたフィードバックをする人は、成長すると考えています。
 
2ヶ月前くらいに、飲み会の席で一緒だったリクルート時代の後輩から、
「先日頂いたアドバイスを仕事で活かしたら、非常にうまくワークしました」と、
ささやかなメールをもらいました。
 
教えた側は、正直、何を教えたのか全く覚えていないけれど、
こうして、その後の結果をフィードバックしてくれると、
教え子を持つ先生のような気分になれて、非常に嬉しかったりします。
 
そして、こうしたフィードバックをくれる後輩や同僚などには、
もっと、色々なことを教えてあげたい。と、思わせてくれたりします。
つまり、フィードバックをすれば、効率がとても良い、
「多くの学びを得る機会」が手に入るのではと感じています。
 
 
きちんと、何かを教わり、実行して、結果が出たときには、
お世話になった人、学びをくれた人への感謝も込めて、「フィードバック」をしようと、
自戒を込めて、思わせてくれる些細な出来事でした。
 
 
そして、
弊社もそんなポジティブな組織にしていきたい、と思うのでした。
 
 
 
本日、株式会社Loco Partners ホームページリニューアル!
http://loco-partners.com


Pinterestで日本の魅力を世界に発信してくれる大使を募集!


 
ちょっと告知です。
現在、株式会社Loco Partnersでは、Pinterestを使って、日本の良いところを世界の人たちに発信してくれる「大使」的な役割を担って頂ける方を若干名、募集しています。高校生でも、大学生でも、社会人でも、主婦でも、フリーターの方でも。
 
ちょっとだけインターネットの知識がある方なら、どなたでもokです。
 
 

こんな方、集まれー!

・日本が大好きで、世界に向けて発信したい人
・Pinterestに可能性を感じてる人。使っていて楽しい人。
・Someone who can understand this sentence.(英語がちょっと書ける人)
・なんかモヤモヤしている人。
・ボランティア、プロボノなどに興味がある方

 
 

エバンジェリストのしごと

・空いた時間に、Pinterestで日本の良い写真や動画をpinする。だけ!

 
 

対象のPinterestページはこちらから。

Re-Discover Japan.
Link http://pinterest.com/RDjapan/
 
 

応募方法

担当:門奈 剣平 メール:info[at]loco-partners.com  まで、御連絡くださいませ。


ものを見る上で大切なこと。多面的・本質的・長期的 (SBI 北尾吉孝氏)

前職の影響も色濃くあり、論語は継続的に学んでいます。
しかし、原本・原作を読むほどの読解能力がまだ今の自分にはないため、論語入門といった類いの書籍や、SBIホールディングスの北尾氏の書籍やブログを通じて、そこからさらに安岡氏や森信三氏などの考え方を学び、孔子の意味していたことに近づけないだろうか、と安直にも思っております。
 
 
今回は、当たり前といえば当たり前かもしれませんが、
物事を思考する上で大切な3点について備忘録、自戒を込めて残します。
北尾氏のブログや書籍でも度々登場している「安岡正篤氏」によれば、
以下の3点は、特に重要な「ものごとの見方」であると言っています。
 
つづきを読む


Emirates航空:旅っていいな、なんて思わさせる不思議な広告。

1分間、1人の男性の、1つの物語。
色々なところを歩いています。 

特段、何か変わったことをしているわけじゃないのに、
なんだかちょっと、旅情感をたのしめる、そんな広告でした。
 
是非、1分だけ目と耳を向けてみてください。
すてきです。旅したい・・・。


Appleの記録的なレベニューの背景を考えてみたよ


 
ちょっとAppleの10〜12月期における過去最高益ニュースを見て、なんでだろう〜と、思って調べていたら、もっとも分かりやすいチャートがあったので紹介とサクっと解説をしてみます。ちょっとざーっと書いたので、分析が浅い点も承知していますが、参考までに^^;
 
 

前提:Appleの売上げがすごいよ、という記事

Apple の2011年10月~12月期、売上高/純利益が過去最高
iPhone販売台数は3704万台に – アップル、2011年10-12月期決算
 
 
つづきを読む


2011年の振り返りと、2012年の目標と。


画像出典:http://www.vecteezy.com
 
 
2012年になってから時間が経ってしまいましたが、毎年恒例!
昨年度をちょっと振り返りつつ、2012年の抱負と、目標をまとめてみたいと思います。
母校東洋大学の復路の頑張りを横目に見ながら、書いてみた!
読了時間は3分程度です。
 
 
つづきを読む


スティーブ・ジョブズの伝記から見える「絵」をまとめてみた。

既に、かなり多くの方が、書籍や、電子版を通じて、スティーブ・ジョブズ Iも、スティーブ・ジョブズ IIも、読まれているのではないでしょうか?
 
残念なことに、日本版には、写真や、動画の中身といったものの紹介が全てテキストで出来上がっており、いまいちん、「絵としてのイメージ」がなかなかつかめません。そこで、ちょっと気になったシーンの絵などをまとめてみましたので、もしよければ参考までに御覧ください。本画像などを見ることで、よりリアリティを持って、本を読むことが出来るかと思います。
 
もちろん、まだ、読まれていない方は、是非この機会に読んでみることをオススメ致します。本当に、すごく刺激的であり、学ぶことが多い書籍です。(たとえ、ジョブズの本を過去に読まれている方でも、深みが全く異なります)

Amazonはこちら

スティーブ・ジョブズ I
スティーブ・ジョブズ II
 
 
ということで、以下、書籍に出てきた重要なシーンを表す、
写真や、動画などを御紹介していきます。(登場とは全く順不同)
 
 
つづきを読む