「楽する」と「手を抜く」は紙一重。

これからは、自分なりに大切にしている信念や、フィロソフィーも、
こちらのブログに書き留めておこうと思いました。
不定期ですが・・・。 
 
で、今回は表題の件です。
「楽をすること」と、「手抜きをすること」は、一見すると紙一重、
しかし、意味合いも大きく異なり、きちんと理解をしておくべきことだと考えています。
 
「楽をする」とは、短時間で生産性を上げるために”創意工夫”をすること。創意工夫をするので成長します。
「手を抜く」とは、見せ方を変え、品質を下げる行為。短時間になるけど生産性が上がるどころか、成長もしません。
仕事は、もっと楽するべきであり、字の如く、どんどん楽しくなっていきます。
だから、弊社では、「もっともっと楽しよう。但し、手は抜くな」と、決めています。
  
そうして、夜の空いた時間を、勉強やコミュニケーションに費やします。
(毎日飲み会ばかりですが。。。orz)
 
 
株式会社Loco Partnersは、そんな仲間たちと、
共に目標に向かって、頑張っていきたいところでございます。
旅好きな大学生インターンはまだまだ募集中。(時給制、在宅勤務可) ※開発者募集は締め切りました。


Facebook Adsがアップデート。ニュースフィードに表示される広告が登場する?

 
最近、Facebook広告の運用を色々と手がけさせて頂いておりますが、
スポンサードストーリーの形式が大幅に変わる様相ですので、紹介いたします
 
 

▲出典:http://marketingland.com/
 
 

エンハンスの大きなポイント

1)概要:閲覧しているニュースフィードに流れるようになる
2)配信先:友達が関係している、または自分がファンになっている広告主のみ表示(=スパム的なものは流れない)
3)価格:プライシングはまだ決定されていない。どういう課金方式になるかも
4)時期:1月初旬頃のローンチ予定で、開発中。
5)篠塚雑感:twitterのインタイムライン広告に似てる・・・。
 
 
 
ということで、発展目覚ましいFacebook、売上げもうなぎ登っていきそうな新広告でした。
自身のニュースフィードが広告で犯される、なんていう否定的な意見もあるかもわかりませんが、ソーシャルメディアの素晴らしさである、適切な情報は向こうからやってくる。を、体験できそうなだけに、
私は非常に楽しみでございます。

広告出稿側も、適切なタイミングで情報を配信できたら、
非常に効率の良い広告効果が期待できそうではないでしょうか。
 
 
運用を生業としている以上、こうした情報感度はもっともっと上げていかねば・・・。
主に旅行業界、他、メディア系企業やメーカー様向けに、Facebookでのプロモーション展開など請け負わせて頂いております
御興味あらば、是非、株式会社Loco Partnersまでどうぞ!
 
 
 
ではでは!