『Twitter List機能』をもっと活用する為の、すごいサービスを4つほど

twitter-logo1最近、何度もtwitter list機能に関して取り上げていますが、徐々に、アメリカではリスト機能を活用したサービスが登場しはじめています。今日は、makeuseof.com(英語のみ)でも紹介されていた、リスト対応サービスのさきがけとも言えるであろう便利なサービスを4つほど、御紹介します。
 
 

1.『conversationlist.com』条件に合うListをジェネレート

いきなりすごいサービスが・・・。conversationlist.comを活用すれば、自分で選定した条件をもとに、リストを常にアップグレードしてくれます。
下記のような設定が可能。

1.@reply/mentionした人を、自動でリストに加える
2.replyした人だけを加える、mentionは加えない。
3.@reply/mentionした人の中で、1~4回(任意)以上やりとりをした人に絞る
4.常に、リスト内にいれておきたい人、いれたくない人をチェック

本サービスを使うことで、自分がなにげなく会話している人や、自分がなにげなくよく参考にしている方などにフィルターがかかり、自動抽出してくれます。しかも、更新もちゃんとされるので、自分のconversation listを見ると、非常に濃度の濃いtweetが流れるはずですよ。

twitter conversation list
▲こんな、Conbersation Listを自動生成してくれる 
 
 

2.listをウィジェット化→自分のブログに露出

さりげなく、twitterがちゃんとページを準備してくれていました。こちらのページから、listウィジェットをジェネレートできますよ。コミュニティサイト、サークル、仲良しブロガー同士など、色々な場面で威力を発揮しそうなツールです。早速、右カラムに挿入してみましたよ。デフォルトのままピンクにしてます。(※本エントリー投稿時点)

listwidget
▲作り方も非常に簡単で、すぐに作成できる。
 
 

3.Twitter List をRSSで読んでみる

これもむちゃくちゃ便利ですね。(11月3日のエントリーでもふれてます。)場合によって、twitterがリアルタイムで見られない、でも、あの人達のタイムラインだけは見逃せないな~一気に読み込みたいな~。なんていうケース、結構あると思います。『twiterlist2rss.appspot.com』にアクセスし、リストをRSS化すれば、毎日きちんと情報受信することができるようになりますよ。しかも、作り方は超絶簡単で、1分かかりません。

1.RSS化したいtwitterリストのURLをコピー
2.『twiterlist2rss.com/』の窓に挿入
3.Get an RSS FEEDをクリックし完了!

 
awerawer
▲僕は、always(=いつも見る)というlistをRSS化しています。
 
 

4.あなたがどう思われているか?を、リストから分析

以前の『 『twitter』 改めて”List”について考えた。』でも触れましたが、リストされること=あなたの見え方 と、話しました。『mustexist.com』を活用すれば、そんなあなたへの評価をタグクラウド化して見やすくしてくれますよ。もちろん、自分以外のユーザーも検証できますので、気になる有名人などチェックしてみると良いかもしれませんね!
 
twitter_list
▲こんな風に、僕の見え方がわかる。famousって・・・。w
 
 

おまけ:twitterリストの効率的な管理方法

何名かの方より、リスト管理術が気になるというお声を頂いていたので、まとめております。下記のエントリーを御覧くださいませ。
参考:【twitterのlist機能】効率よく使う為の分類方法を考えてみたよ。
 
 
長くなりましたが、リストの可能性を改めて感じさせるようなツールばかりですね。iphone対応クライアントが増えて、リストが流行ること、ますます楽しみになりました。御参考にならば幸いです。